スタディーコーチ 実績

東大志望 目標!どうしてオンライン個別指導だけで分からないところが無くなり成績が上がるのか?

こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

効率が悪いダラダラ学習をしていた私が現役東大生から習ったら成績が劇的に爆上がり!

東大志望 目標
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・高校受験の子どもを持つ親
・塾に通っているけど成績が上がらない
・お金がないため塾や家庭教師にお金をかけられない
・受験が心配な親
・どうせ塾や家庭教師を受けるなら、圧倒的に良い指導をしてもらいたい
・受験生の親しんどい
・志望大学へ合格するための点数がまだまだ足りないので焦っている。

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・プレッシャーが押し寄せ、焦りと緊張に襲われ、精神的に不安定になる
・独学ではどこが理解できていないかを把握できず成績も伸びにくくなってしまう
・お金をかけずに成績を上げる方法を見つけられず、子供の将来を狭めてしまう
・基礎が曖昧なままになっていて高度な問題に対応できない
・気持ちが空回りして結果がついてこない
・周りのライバルについていけず、孤立してしまい、最後は引きこもりになってしまう。
・子どもの性格に合わない塾に無理に通っていたら成績が上がるどころか勉強嫌いになってしまう

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・東大生と接することで、難関校合格を無理だと感じなくなる
・合格という結果を得ることで自分に自信がもてるようになる
・努力と結果が結びついているので子どもがやる気になっている
・自宅で授業が受けられるため、塾に通ったりせずに済みムダがない
・進学校の授業についていけるようになり学校生活が楽しくなる。
・送り迎えが不要なため、親の負担もなくてわずらわしいことがない
・子供が自信をもって勉強してくれるようになり家庭の雰囲気も良くなってきた

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・受講できる学科はたくさんあるらしいがもっと不得意のものをだけを絞って教えて欲しいのだが⇒  受講できる学科が少ないと自分の受けたい学科を探して何個もの塾を受けなくてはいけなくなる
・授業に臨場感、緊張感がない⇒勉強が目的のため、集中すれば問題ない
・東大など国公立の対策はできるが、私立の対策は未知数
・受験の全科目が不安なのでオンライン塾は難しい ⇒ 全科目指導できる
・ネット環境が必要
・合わない学習プランを提案される場合がある⇒ヒヤリングを多して対策する
・対面授業より緊張感に欠けるが子供に合ったカリキュラムなので熱心に取り組める

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・オンラインため塾の教室を借りたりする固定費がかからずに済むので、それだけ学費を安くできる
・保護者が進捗をチェックしやすい
・悩みを相談するなどメンタル面のサポートもしてくれる
・効率のよい勉強法をまなべる
・交通費が必要ない。
・他の大手の学研プライムゼミも受けられるので自分の学力レベルがわかりやすい
・完全オーダーメイドカリキュラムなので効率的に勉強できる

→スタディコーチ公式サイトはこちら

バナー

-スタディーコーチ 実績