スタディーコーチ 実績

塾の先生 変えたい!送り迎えが嫌になり勉強する機会を失うと悩んでいた私が、オンライン個別指導で親の送り迎えの負担が無くなり親のストレスが減るようになった話

こんばんは、高1の息子と小5の娘のパパです。会社員で東京都内に住んでいます。

子どもの受験と進学、ママに任せっ放しでした。子供の得意・不得意な科目もよく分からない。将来どんな仕事に就きたいのか?そのために何を学ぶのか?どこの大学がいいのか?私の数十年前の記憶や経験はいまでは石器時代の化石みたいなモノ。

そんな同じようなパパたちに、とっておきの方法を話します!

自分が就職するとき、いまのようなIT系の会社なんて理系でシステムオタクっぽい男子しかいなかった。GoogleやAmazonなど外資のIT系なんて存在もしていなかった。ましてやユーチューバーは影も形も無かったですよね。いまの子どもたちに人生の先輩としてアドバイスしてやれない。

でも、ある方法を取り入れることで解決しました。今では子どもと将来のことなど色んな話を食卓でするようになりました。

そのある方法とはオンライン個別指導「スタディコーチ」です。

今回は、子どもの受験勉強と将来のアドバイスできる切欠となった「スタディコーチ」について解説します。やっぱり現役東大生から勉強を教えてもらい、さらに東大生の現役とOBから見た世の中のことを聞けるのは親としてもありがたいですね。

この記事の内容を実践すれば、親の威厳を保ちつつ、子どもと将来の話をする事ができるようになります。勉強を見てやれる自信がなくても大丈夫ですよ。

どうしてオンライン個別指導だけでオンラインで家庭教師を自宅に入れずに快適に受験対策ができるのか?

塾の先生 変えたい
→スタディコーチ公式サイトはこちら

オンライン個別指導「スタディコーチ」を利用する前の悩み!

・地方の塾ではカバー出来ない部分をサポートしてほしい。
・子供に任せているとなかなか勉強しない
・部活で帰宅が遅く、塾や予備校に通う時間がない
・高校受験の子どもを持つ親
・地方に住んでいるので学習塾のレベルが低いように感じられる
・都内の受験生と教育格差を埋めたい
・適切な入試対策が分からない

「そうそう!」っていくつか当てはまるのでは

そのまま、オンライン個別指導を利用していなかったら?

・昔は確かに学力としては地方のレベルの方が低かったが、自分の学力が伸びないのをそのせいにしてばかりいると本当にダメな人間にになる
・難関校を目指したいが、どのように勉強をしていいのか分からない
・頭がいい人を知らないまま大人になると、偏屈で狭量な人間になりそう
・受験生の息子に疲れ果てました
・大切な勉強時間を無駄にしてしまう
・子供が受験に失敗し、不登校になってしまう
・自宅で勉強する習慣がつかず、成績がどんどん落ちていく。

「あの時、思い切って良かったぁ!」って思う日がくる

こんなふうにガラッと生活が変わりました!

・リアルドラゴン桜で東大合格に
・成績が伸びたのはもちろん、子どもが生き生きした表情になった
・受験までのスケジュール、学習計画が立つ。
・成績が上がって勉強のモチベーションがさらに上がる
・勉強が楽しく将来の目標に向かって着実に進んでる
・勉強の進め方がわかるようになるから、時間管理もでき文武両道ができるようになった。
・勉強時間が増え長時間集中出来るようになる

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・オンライン授業の環境を整える必要がある ⇒ スマートフォンだけでも受講できる
・勉強について常に相談出来るのか不安⇨担当コーチがいるので相談できる。
・個々の自主性や学習意欲が不可欠⇒目標を確認して、意欲を維持する
・授業中に先生に質問はできないが後から質問するか動画を見直すことができる
・入会前に実際に授業を受けてみたいです→無料体験授業がございますので、そちらをぜひご利用ください。
・相性の良い講師選びに苦慮する可能性がある⇒講師が見つかるまで何度でも体験授業可能
・担当コーチとうまく合うかわからない⇒はじめに希望条件を提出できるので安心

「でも、やっぱり!」メリットの方が多いし

最後にもう一回、オンライン個別指導の良いところを!

・指導の曜日時間を選ぶことが可能
・悩みを相談するなどメンタル面のサポートもしてくれる
・自宅学習法だから、塾に通う時間など気にしなくて良い。
・地方に住んでいても利用できる
・オンラインで完結できるので、通う時間がなくなり、その分時間が効率的に使える。
・映像授業で効率的に苦手科目を潰せる
・勉強”方法”から教えてもらえるので自宅学習に最適

→スタディコーチ公式サイトはこちら

バナー

-スタディーコーチ 実績